会社情報
社名:株式会社Pluto (英名: Pluto, Inc.)
創業:2010年 8月 1日
法人化:2011年12月14日
事業内容:インターネット家電の開発
家電向けウェブサービスの開発
本店:東京都千代田区
役員:
代表取締役市東 拓郎
取締役大舘 陽子
取締役鎌田 富久

サービス利用規約
 株式会社Pluto(以下「当社」といいます)が提供するサービス(以下「本サービス」といいます)を利用するすべてのお客様(以下「利用者」といいます)は、本サービスを利用するにあたり、以下の利用規約(以下「本規約」といいます)に同意するものといたします。尚、本サービスを利用するためには、当社の販売する製品(以下「本製品」といいます)を購入する必要があります。

第1条(契約関係の成立)
 利用者は、本製品および本サービスを利用開始するにあたり、本規約に同意したものとみなします。本規約に同意できない場合には、本サービスの利用はできませんので、直ちに利用を中止してください。

第2条(本サービスの内容)
 1. 本サービスは、利用者が家電機器をリモートコントロールするために、便利な機能を提供するものです。
 2. 本サービスは、家電機器を制御するためのリモコン信号を送出する赤外線送信機(ステーション)、リモコン信号や利用者の設定を管理するサーバシステム、リモートコントロール操作をスマートフォン(あるいは、タブレットやパソコン)で行うためのアプリケーションソフトウェアにより実現されています。

第3条(情報の扱いとプライバシー)
 1. 本サービスでは、利用者が家電機器を操作した情報や設定情報を保存しています。
 2. 利用者に係るデータは、当社のサーバにて管理されます。
 3. 利用者の情報は、利用者の利用状況や嗜好を分析して、本サービスの利用者への最適化や各種おすすめ機能を実現するために利用することがあります。また、利用者の嗜好に合致した広告や商品紹介などに利用することがあります。
 4. 当社は、利用者から収集した情報の安全管理について、十分な注意を払い、必要かつ適切な措置を講じます。詳しくは当社のプライバシー・ポリシーを参照ください。

第4条(利用者の責任)
 1. 利用者は、自己の責任において、本サービスを利用するものとします。当社は、利用者が行う家電機器のリモートコントロールの操作の内容、利用者の端末環境、インターネット接続環境、通信費用などについて、一切の責任を負わないものとします。
 2. 利用者は、自ら利用するアカウントのみを登録・作成できるものとし、虚偽の情報を登録したり、他人のアカウントを作成したりするなどの行為を行わないものとします。
 3. 利用者は、火災や事故など危険な事象を引き起こすおそれのあるような家電機器のリモートコントロール操作を行わないものとします。
 4. 利用者は、本サービスの利用にあたって、法律に抵触する行為、公序良俗に反する行為、わいせつな行為、暴力的行為、名誉棄損行為、反社会的行為などを行わないものとします。
 5. 利用者は、当社による本サービスの提供や他の利用者による本サービスの利用の妨げになるような行為を行わないものとします。

第5条(知的財産権)
 本サービス(提供するソフトウェア、ハードウェアを含む)に関わる著作権、特許権、商標権、意匠権、ノウハウなどの知的財産権については、当社に帰属するものであり、利用者は、これらの権利等を侵害する行為を一切行ってはなりません。

第6条(使用許諾)
 1. 当社は、利用者に対して、本サービスを実現するための本製品に内蔵するソフトウェアおよびアプリケーションソフトウェア(以下、「本ソフトウェア」といいます)の非独占的な再許諾不能な使用を許諾します。
 2. 利用者は、本サービスを利用する目的のためにのみに、本ソフトウェアを使用するものとします。
 3. 利用者が、本ソフトウェア(マニュアル、操作説明書なども含む)の複製、改変、頒布、許諾、派生物の作成、リバースエンジニアリング等の行為を行うことは一切禁じられています。

第7条(責任の制限)
 1. 本サービスは、家電機器のリモートコントロールをサポートしますが、すべての操作は、利用者の責任において行うものとします。利用者の操作の結果生じたいかなる事象についても、当社は、一切の責任を負わないものとします。
 2. 本サービスは、家電機器のリモートコントロールの確実な動作を保障するものではありません。
 3. 利用者が、本サービスの利用により、直接又は間接的に損害や損失を被った場合にも、当社は、当社の故意または重過失に起因する場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

第8条(権利譲渡の禁止)
 利用者が、本規約によって生ずる権利の全部又は一部を、第三者に譲渡、移転、もしくは承継させること、又は担保に供することは禁じられています。

第9条(損害賠償)
 利用者が本規約の定めに違反したことにより、当社又は第三者に損害を及ぼした場合、当該利用者は、当該損害を賠償する責任を負うものとします。

第10条(本サービスの停止及び終了)
 1. 当社は、理由の如何に係わらず、利用者に事前の通知無く、一時的に本サービスの提供を停止することができるものとします。
 2. 当社は、理由の如何に係わらず、利用者に事前の通知無く、本サービスを終了できるものとします。
 3. 当社は、本サービスの停止もしくは終了によって直接又は間接的に生じた利用者又は第三者の損害や損失について、一切の責任を負わないものとします。

第11条(本規約の変更)
 当社は、本規約の内容を必要に応じて、改定することがあります。利用者は、本サービスを利用する際、その都度、当社のWebサイトに掲載されている本規約の内容を確認するものとします。利用者による本サービスの継続的な利用は、改定後の本規約への同意とします。

第12条(協議解決)
 本規約に定めのない事項及び本規約の解釈に疑義が生じた事項については、日本国法令に従うほか、利用者と当社の間で誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

第13条(管轄)
 本規約に関連して法律上の紛争が生じたときは、東京地方裁判所を合意管轄裁判所とします。

プライバシーポリシー
 株式会社Pluto(以下「当社」といいます)は、Plutoサービスにおいて、サービスを利用するユーザ(以下「利用者」といいます)のアカウントの作成とともに利用者の行動履歴に関する情報の提供をお願いしております。当社は、利用者に係るこのような情報の保護を重要な責務であると考えており、利用者の情報の取扱いについて以下のとおり定め、これを遵守いたします。

1.収集する情報とその収集方法
 当社は、利用者により便利なサービスを提供するために情報を収集しています。その内容は、利用者の氏名、メールアドレス、性別、生年月日、家電の情報、ファミリーの情報、タイマーの情報などの基本属性情報と、利用者のサービスの利用状況より得られる行動履歴の情報があります。

 このような情報の収集は、以下の2通りの方法で行います。

(a) 利用者から提供していただく情報:
 Plutoサービスでは、アカウントの作成が必要です。アカウントの作成にあたっては、氏名、メールアドレス、性別、生年月日、家電の情報、ファミリーの情報、タイマーの情報などの個人情報の提供をお願いしています。
(b) Plutoサービスのご利用時に当社が収集する情報:
 ・端末関連情報(機器情報、OSやブラウザの情報、ユニーク端末IDなど)
 ・ログ情報(IPアドレス、アクセス情報など)
 ・行動履歴情報(サービス上での利用者の動作:設定、選択、入力、利用日時、滞在時間、その他)

2.収集した情報の利用方法
 当社は、利用者から収集した情報を、以下の目的に利用いたします。

 (a) 当社サービスの提供(広告の配信を含む)
 (b) 当社サービスの内容の充実および利便性の向上
 (c) 当社サービスに関するお知らせ、PR、連絡の送信
 (d) 当社が提供する企業向けサービス(市場分析やマーケティング支援など)
 (e) 利用者から当社へのお問い合わせに対する回答
 (f) 前各号の業務に付随する業務の実施
 (g) その他、情報の収集にあたり個別に定める目的

3.安全管理措置
 当社は、情報の漏洩、滅失またはき損等を防止し、情報を安全に管理するため、情報の重要度や漏洩による影響度に応じて必要かつ適切な措置を実施するとともに、その継続的改善を行ってまいります。

4.外部への委託
 当社は、情報の取扱いの全部または一部を業務委託先に委託する場合は、取扱いを委託した情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督をいたします。

5.第三者への情報の提供
 当社は、以下のいずれかに該当する場合を除いて、個人情報(個人を特定できる情報)を第三者に提供したり、共有したりいたしません。

 (a) 本人の同意を得た場合
 (b) 法令に基づく場合
 (c) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
 (d) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
 (e) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

 個人を特定することが不可能な、複数の利用者の嗜好の傾向等の統計情報については個人情報に該当せず、当社は、これを第三者の利用に提供することがあります。

6.開示等の求めに応じる手続き
 個人情報の開示、訂正、利用停止または第三者提供の停止を求める場合には、サポートにお問い合わせください。その場合、請求者が正当な権限をお持ちであることを確認させていただきます。

(a) 本人からの請求の場合
 ご本人であることを運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証、印鑑証明書等の証明書類の確認、当社にご登録済みの情報の確認等により確認させていただきます。
(b) 代理人からの請求の場合
 代理人からのご請求の場合は、代理人であることの委任状および委任状に押印された印鑑の印鑑証明書の確認、ご本人への電話等により確認させていただきます。

7.クッキーおよびウェブビーコンの使用について
 当社は、サービスの利用状況の分析、利用者の認証や利便性の向上、および広告、宣伝、マーケティング、プロモーション等を実施するためにクッキーおよびウェブビーコンを使用する場合があります。
 クッキーとは、ウェブサイトを訪問した際の利用履歴や入力情報等を訪問者のコンピュータ等のネットワーク機器に保存する仕組みです。クッキーを使用することにより、次回そのウェブサイトを訪問した場合に、訪問者のコンピュータ等のネットワーク機器を識別し、利用状況に応じた情報の提供を受けることができます。また、ウェブビーコンとは、ウェブページに埋め込まれた画像によりサイトの利用状況を収集する技術のことです。 クッキーの送受信に関する設定は、「すべてのクッキーを許可する」、「すべてのクッキーを拒否する」、「クッキーを受信したらユーザーに通知する」等から選択できます。設定方法は、お使いのブラウザにより異なります。クッキーに関する設定方法は、ブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。
 クッキーを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、各種サービスの利用において制約を受ける場合があります。
 当社では、クッキーまたはウェブビーコンを使用した分析・調査および広告配信について、第三者に委託することがあります。その場合には、当該第三者もクッキーおよびウェブビーコンを取得し、そこで収集されるクッキーまたはウェブビーコンについて集計した結果(個人を特定できる情報は含まれません)が当社に報告されることになります。

8.適用
 このプライバシー・ポリシーは、当社が提供するすべてのサービスに適用されます。このプライバシー・ポリシーは、他の企業または個人が提供するサービスには適用されません。これらのサイトでは、独自のプライバシー・ポリシーや利用規約を定めている可能性があります。

9.変更
 このプライバシー・ポリシーは、随時変更される可能性があります。当社は、このプライバシー・ポリシーに基づく利用者の権利を利用者の明示的な同意なく縮小することはありません。プライバシー・ポリシーの変更については、このページに掲載し、重要な変更については、より明確な方法で告知します。